ヤフーカードのプラチナ補償サービスで何が補償されるの?

MENU

ヤフーカードのプラチナ補償サービスを利用しよう

「安心してヤフーカードを使いたい」という方には、プラチナ補償サービスの利用が適しています。

 

ヤフーカードの会員限定のオプショナルサービスがプラチナ補償で、買い物やもしものトラブルに対応できるのです。

 

ヤフーカードで決済した買い物ならば下記の18種類の補償がつくため、事前に加入しておいた方が良いのは間違いありません。

 

  • 購入した商品が壊れて修理したい
  • 購入した商品が破損してしまった
  • 宅配郵送業者で配送された商品が壊れていた
  • 販売店舗が返品を受け付けてくれなかった
  • 不慮の事故で旅行やイベントがキャンセルになった
  • 海外旅行で思わぬ出費が出た際の補償
  • 海外旅行の持ち物の損害に遭った
  • 商品を持ち帰る際に盗難に遭った
  • 火災や落雷による損害を受けた
  • 携帯電話が水に濡れてしまった
  • 電車やバスなどの交通トラブルに遭った
  • 個人情報漏えいによる不正利用が発覚した
  • インターネット上の各種トラブルによる被害に遭った
  • 地震被災生活お見舞いの補償
  • なりすまし賠償責任の補償
  • 車上荒らしによる被害の補償
  • 自転車事故による被害の補償
  • お悔やみ帰省やお見舞いの補償

 

月額490円(税抜き)のプラチナ補償サービスに加入するだけで、上記のような補償を全て受けられます。

 

ヤフーカードを使って商品を購入したり旅行チケットの代金を支払ったりすれば適用されますし、様々なシチュエーションに対応できるのがメリットです。

 

現在では初回のお申し込みに限り、月額490円が初月無料となっているので早めにヤフーカードを申し込んでみてください。

 

 

ヤフーカードのプラチナ補償を解約するにはどうすれば良いの?

様々な補償をしてくれるヤフーカードのプラチナ補償は安心のサービスなので、申し込んでいる人は多いかもしれません。

 

しかし、月額490円は意外と大きな負担となり、「そろそろ解約したい」という方は多いはずです。

 

そこで、以下ではヤフーカードのプラチナ補償の解約方法をご説明しているので一度確認しておきましょう。

 

@ヤフーカードの登録に使ったYahoo! JAPAN IDでログインする
AYahoo!補償トップページにアクセスする
B「ご加入状況の確認・補償金申請」を選択して加入しているプランを表示させる
Cページ下部の「この補償を解約」をクリックする
D解約手続きのページが表示されるので指示に従って手続きする

 

ご利用料金に関しては停止した月まで請求されますが、翌月からは支払いがなくなるので詳細はヤフーカードのヘルプページで確認してみてください。