ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)の口コミ・評判を本音で暴露

MENU

母のヤフーカード到着!券面や手続きが以前と変わっていました

 

ヤフーカードの入会キャンペーンで大幅にポイントアップしていたのをきっかけに、母のヤフーカードを申し込みました。

 

それからちょうど1週間後にヤフーカードが到着しました。

 

私もヤフーカードを持っていますが、券面に少し変更がありました。

 

また初回手続きも以前私がやった時と変わっていて、こちらは改善されていました。

 

ヤフーカード到着券面がマットになっている

 

母がヤフーカードを申し込んだのは2016年11月5日です。
ちょうどこの日から入会キャンペーンが変わり、大幅にポイントアップしていました。

 

カード申し込みの翌日に可決され、2016年11月11日に本人限定受け取りの郵便物のお知らせが届きました。

 

郵便局の再配達受付から、郵便物の日時指定をして、11月12日に届けてもらいました。

 

 

 

こちらが母のヤフーカードです。

 

 

 

 

気になるカード利用可能枠ですが、50万円でした。
これだけあれば十分ですね。

 

 

 

 

 

預金口座振替依頼書も同封されていました。
早速記入させて郵送しました。

 

 

 

 

預金口座振替依頼書の郵送が遅くなると、初回引き落としの手続きに間に合わなくなる可能性もあります。

 

その場合、振込依頼書が届きコンビニやATM・インターネットバンキングで払うことになります。

 

振り込み手数料がかかってしまいますので、カードが届いたら早めに手続きした方がいいですね。

 

 

母のカードを見たときに、「何か私が持っているヤフーカードと違う」と感じました。

 

私も母と同じレッドのヤフーカードを持っていますが、2枚を比較した画像がありますのでご覧ください。

 

 

 

 

左側の私のヤフーカードはツヤのあるカードですが、今回発行した母のヤフーカードはマットな仕上がりになています。

 

いつから変更になったかはわかりませんが、初期のカードと今のカードでは券面が少し変わったようです。

 

私はどちらかというと自分の持っているツヤのあるヤフーカードの方が好きです。

 

 

初回手続きでTカードポイント統合が可能に

母のヤフーカードの初回手続きを私が代行でしたのですが、私が自分のヤフーカードの初回手続きをやった時と少し変わっていることに気づきました。

 

 

初回手続きはヤフーカードのマイページより行います。

 

「初回登録はこちらから」をクリックします。

 

 

 

 

Yahoo! JAPAN IDのパスワード再確認のため、パスワードを入力し「続ける」をクリックします。

 

 

 

 

 

ヤフーカードの番号の下4桁と有効期限を入力し、「登録して次へ」をクリックします。

 

 

 

 

 

ヤフーカードを発行する前に、TカードとYahoo! JAPAN IDを紐づけしていました。
こちらの画面でヤフーカードに付帯されているTカードに変更できます。

 

この場合、以前登録していたTカードで貯めたポイントも同時に移動することができます。

 

 

 

 

以前までは、すでにたまっているポイントをヤフーカード付帯のTカードに移動するための手続きが必要でしたが、その手続きが省かれ自動的にTポイントを移動できるようになっています。

 

これはうれしい改善と言えるでしょう。
すでにTカード番号をYahoo! JAPAN IDに紐づけされている場合でも簡単にTポイントの移動ができますので、便利ですね。

 

 

 

「Tカード番号を変更する(Tポイントも同時に移動)」をクリックすると、初回登録は完了です。

 

 

 

 

 

 

同時にTポイントもヤフーカード側に移動されているのを確認しました。

 

 

 

ヤフーカード初回登録まとめ

 

私がヤフーカードを申し込んだのは2015年4月で、ヤフーカードが登場した直後でした。

 

その時とは現在の初回登録の方法が変更され、大分手続き自体が楽になりました。

 

私の場合、ヤフーカードを申し込む前にTSUTAYAのTカードとYahoo! JAPAN IDを紐づけしていました。

 

ヤフーカードの初回登録をしたときに、TSUTAYAのTカードで貯めたポイントはそのままそちらに残っている状態でした。

 

そのため、ヤフーカードの新規入会特典のポイントもTSUTAYAのTカードにありました。

 

それをヤフーカードに付帯しているTカードに移動するための手続きが別途必要でした。

 

現在ではその手続きが省略され、初回登録をしたときにポイントも同時移行されるようになり、手続きが簡略されてよかったなぁと思います。

 

以前やった手続きをまたやならいといけないと思っていたので、最初は面倒くさいと感じていたのですが、それがなかったので「これだけでいいの?」とちょっと疑ってしまいましたから。

 

 

ヤフーカードはまだできて間もないカードですが、ユーザーが利用しやすいような改善が多く見られます。

 

既存会員向けのキャンペーンも充実しているので、入会キャンペーンだけでなく普段でも効率よくTポイントがためられますよ。

 

Yahoo! JAPANカードのお申し込みはこちら