ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)の口コミ・評判を本音で暴露

MENU

ヤフーカードがApple Payに対応!ヤフーカードを登録認証する方法

 

 

ヤフーカードが2017年3月にApple Payに対応しました。

 

Apple Payとはiphone7 / iPhone7 plus、Apple Watch Series 2の発売後から開始された新しいサービスで、従来の携帯電話やAndoroidスマートフォンで提供されているおサイフケータイのようなサービスです。

 

iPhone7などのApple Payにヤフーカードを登録することで、QuicPayが使えるお店で支払いができるようになりました。

 

QUICPayはJCBが提供する後払い型の電子マネーですが、JCBブランドのヤフーカードだけでなく、VISA・MasterCardブランドのヤフーカードでもApple Payに登録することでQUICPayとして支払うことが可能です。

 

コンビニやスーパー、ドラッグストアなど町中のQuicPay対応のお店でApple Payを使えるのは、iphone7 / iPhone7 plus、Apple Watch Series 2をお持ちの方だけですが、それ以前に発売されたiPhoneやApple Watchでもインターネットショッピングでの決済には対応しています。

 

ヤフーカードをApple payに登録する方法

管理人はヤフーカードのJCBブランドユーザーで、iPhone7 Plusを利用しています。
ヤフーカードがApple Payに対応した日に早速Apple Payに登録してみました。

 

 

まずiPhone7でアプリ「Wallet」をタップして起動します。

 

 

 

 

Walletの右上に「+(プラス)」のマークがありますのでタップします。

 

 

 

 

 

 

右上の「次へ」をタップします。

 

 

 

 

Apple Payに追加するカードの種類を選択する画面です。
「クレジットカード/プリペイドカード」をタップします。

 

 

 

 

 

カメラが自動的に起動しますので、ヤフーカードを画面の白枠内に収まるようにします。

 

 

 

そうすると自動的にカード番号や名義が読み取られます。
たまに名義のスペルが間違っていることもありますので、確認してから「次へ」をタップしてください。

 

 

 

有効期限は自動的に読み取られます。
たまに読み取られない場合もありますが、その時には手動で入力してください。
セキュリティコードは手動で入力します。
「次へ」をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

利用条件が表示されますので、「同意する」をタップします。

 

 

 

 

 

 

ヤフーカードを追加中の画面になります。
そのまま待ちます。

 

 


追加されましたらQUICPayのロゴが表示されます。
右上の「次へ」をタップします。

次はカードの認証です。
ヤフーカードの場合、カードの認証にはヤフーカードのコールセンターへの電話が必須のようです。
認証方法がそれしかありませんので、「ワイジェイカードに発信」にすでにチェックが入っています。
右上の「次へ」をタップします。

 


「ワイジェイカードに発信」をタップすると「0570-007-217」に発信します。
この番号はApple Payの認証専用番号のようです。
 

 

 

 

 

 

コールセンターの方に電話がつながったら、本人確認のためカード番号・名前・生年月日などを答えて、認証してもらいます。

 

電話を切ってからすぐにApple Payの画面が変わり、認証追加されて利用できるようになります。

 

 

 

 

アプリ「Wallet」を起動すると、ヤフーカードの右下にはQUICPayのロゴが表示されているのがわかります。
Apple Payに登録したヤフーカードで支払うには、店員さんに「QUICPayで支払います」と伝え、Touch IDで認証して端末リーダーにiPhone7をかざして支払います。

 

「Apple Payで支払う」と伝えても店員さんは何のことかさっぱりわからないと思います。
Apple PayにはiD対応とQUICPay対応がありますので、必ず「QUICPayで」と伝えましょう。

 

 

後日ファミリーマートでの決済にApple Payに登録したヤフーカードで支払ってみました。
 

 

 

 

QUICPayでの支払いにちゃんとなっていますね。

 

これからはQUICPayに対応しているショップではiPhoneだけ持って行ってお買い物ができますね。

 

QUICPayが使える主なお店

スーパー

イオン、マックスバリュ、アコレ、あいばすけっと、BIG、
KOHYO、イオンスーパーセンター、PEACOCK STORE、
マルナカ、山陽マルナカ、SUNDAY、イトーヨーカドー
ホクレンショップ、フィール、オーケー、アピタ、ピアゴ
miniピアゴ、阪急オアシス、マミーズ、アークスグループ
ウェスタン、スーパーアークス、中央スーパー
ビッグハウス、ディナーベル、東光ストア、フクハラ
ぴあざフクハラ、フレッティ、フードマスターベーシック
ホームストア、ショッピングランドいっきゅう
スーパーチェーンふじ、ベストプライス、ラルズストア
ラルズプラザ、ラルズマート、ベルジョイス、ロッキー
ファースト、ユニバース、ダマルシェ、ぎゅーとら
平和堂、松源、マルヨシセンター、ヤマイチ、ダイイチ

コンビニ

ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、
ローソンストア100、アンスリー、デイリーヤマザキ
セーブオン、ポプラ、生活彩家、スリーエイト
くらしハウス、ミニストップ、サークルK・サンクス
セイコーマート

ガソリンスタンド ENEOS、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル
ドラッグストア

アインズ&トルペ、ウエルシア薬局、キリン堂
サッポロドラッグストアー、サーバ、ツルハドラッグ、
くすりの福太郎、ドラッグストアウェルネス
ウォンツ、くすりのレディ、金光薬品
富士薬品ドラッグストアグループ、
コスメティクスアンドメディカル、ココカラファイン、
大賀薬局、新生堂薬局、ヤックスドラッグ
スギヤマ薬品、ドラッグユタカ

グルメ

ピザ・カルフォルニア、かっぱ寿司、
カレーハウスCoco壱番屋、珈琲所コメダ珈琲店
喫茶茶おかげ庵、海都、魚べい、すき家
味の民芸、手延べうどん水山、JINJIN
らーめん専門店ぶぶか、海鮮三崎港、鳥どり
響、サガミチェーン、ロイヤルホスト
日本橋屋長兵衛、菓匠清閑院、宗家源吉兆庵

レジャー・アミューズメント

京セラドーム大阪、快活CLUB、
福岡ヤフオク!ドーム、東京ドーム
アドベンチャーワールド、コロナワールド
東京タワー、ジャンカラスーパージャンカラ、
キッザニア東京・甲子園
ユニバーサルスタジオジャパン
富士急ハイランド、Hawaiians、MOVIX

家電・本・装飾

PC DEPO、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ
ジョーシン、エディオン、Mac-House、Mac=house Plaza
OUTLET-J、Goalway、カクヤス、コナカ
コイデカメラ、Right-on、古本市場、ヨドバシカメラ
HMV、明林堂書店、八重洲ブックセンター

百貨店・モール

ル・トロワ、T-FACE、名鉄百貨店、
ジェイアール名古屋タカシマヤアリオ、近鉄百貨店
阪急百貨店、阪神百貨店、あしびなー
阪急メンズ大阪、阪急メンズ東京、
ジョイナザ・ダイヤモンド、阪急三番街
阪急西宮ガーデンズ

空港施設

ANA FESTA、新千歳空港ターミナルビル
中部国際空港セントレア

タクシー

東京無線タクシー、チェッカーキャブ
さくらタクシー、日本交通
国際自動車、朝日交通株式会社
昭和グループ、明和グループ
名古屋近鉄タクシー、宝交通、
東和交通、日の丸自動車

その他ショッピング

Time's Place、ドン・キホーテ、大阪シティエアターミナル
イーフローラ

 

 

こうやって見るとよく行くお店がQUICPayに対応しているのがお分かりになると思います。
今まではヤフーカードを直接渡して支払いしていたお店でも、上記ショップではApple Payに登録したヤフーカードで支払いができますので、iPhoneをかざすだけでOKです。

 

JCB・MasterCardブランドならApple PayでSuicaチャージ可能

ヤフーカードにはJCB・VISA・MasterCardの3種類の国際ブランドがあります。

 

JCBブランドとMasterCardブランドのヤフーカードならApple Payに登録したヤフーカードでSuicaチャージが可能です。

 

Suicaのアプリからチャージする場合、事前にSuicaアプリに登録したクレジットカードかApple Payでの支払いが選択できます。
 

 

 

 

 

Apple Payを選択した場合、下の画像のようにApple Payに登録しているJCBまたはMasterCardブランドのクレジットカードが表示されてTouch IDでチャージが可能です。
 

 

 

 

 

 

VISAのヤフーカードの場合にはApple PayからのSuicaチャージには対応していませんが、SuicaアプリにSuicaチャージ用のクレジットカードとしてヤフーカードを登録することでSuicaアプリからクレジットチャージすることができます。

 

AndroidスマホのモバイルSuicaの場合、VIWEカード以外のクレジットカードをSuicaチャージとして登録すると年間1,000円の手数料がかかります。
しかしiPhoneの場合にはSuicaチャージにどのクレジットカードを利用しても利用手数料は無料です。
この点においてiPhoneユーザーはApple Payのサービス開始で優遇されているのがわかりますね。

 

 

ヤフーカードユーザーでiPhoneをお持ちの方は、Apple Payにヤフーカードを登録すればスマートにお買い物できますよ。