家族みんなで使えるのがヤフーカードの家族カード!

ヤフーカードは本人会員以外にも家族みんなで買い物やキャッシングができるように、家族カードが用意されています。

「本人カードの発行は無料でも家族カードは有料」というクレジットカードが多い中、ヤフーカードは家族カードも年会費が無料です。

家族カードの利用料金はまとめて本会員のカードで引き落としや請求が行われる形となり、家計管理に役立ったりポイントを貯めたりできます。

ヤフーカードの家族カードの申し込み方法

ヤフーカードの家族カードの申し込み方法は3通りあります。

本会員カードと同時に申し込む

 

ヤフーカードの本会員カードを申し込む際に、家族カードも同時に申し込むことができます。

申込画面の「職業・カード情報入力」の項目で「Yahoo! JAPANカードと同時に申し込む」の欄に家族カードがあります。
【申し込む(年会費永年無料)】にチェックを入れてお申し込みください。

本会員カードとは別に申し込む

本会員カードとは別に申し込む場合には、ヤフーカード会員のサービスメニューから手続きをすすめます。

  1. カード会員のサービスメニューの家族カードページにアクセスする
  2. 「家族カード追加申し込み用紙」が自宅へと郵送される
  3. 必要事項を入力して同封の返信用封筒で返送する
  4. 返送した後に審査が行われる
  5. 審査に通れば3週間程度で家族カードが発行されて届けられる

このような流れで申し込みが可能です。
審査もありますが、本会員カードのように家族会員の年収や勤務先情報の入力はないので、本会員カードの属性を元に家族カードを発行するか審査されます。

家族カードは同時に3枚まで発行できます。

家族カードを申し込むもう1つの方法として、Yahoo!カードコールセンターに電話してから申し込む方法もあります。

お好きな方法で登録を行いましょう。

Yahoo! JAPANカードは赤と黒の2種類ありますが、家族カードも好きな色を選択できます。
国際ブランドは本会員カードと同一になります。

ヤフーカードの公式ホームページで詳細が記載されているので、申し込む前に確認しておいてください。

ヤフーカードと家族カードでTポイントを貯めよう

ヤフーカードはTカードとしても利用でき、クレジットの利用分の100円につき1ポイントが貯まっていきます。

家族カードをショッピングで利用した際のポイントは、本会員カードのTカードポイント口座にたまりますが、家族カードのTカードを提示で獲得できるポイントは家族カードのTカードポイント講座にたまります。

  • クレジットカードの利用分
  • 家族カードの分は本会員カードにTポイントが貯まる
  • Tカードとしての利用分
  • それぞれの家族カードにTポイントが貯まる(Tカード提示の場合)

上記のような特徴がヤフーカードにはあり、家族カードの利用でTポイントをザクザクと貯められることがお分かり頂けるはずです。

普段の生活の中でTポイントと触れる機会は多く、全国にあるTポイント提携先やインターネットショッピングで1ポイント=1円として利用できます。

お店で使う場合はTカードを掲示してポイントを使う旨を伝えるだけですし、インターネットショッピングの場合は決済時にTポイントを入力するだけです。

「Tポイント=現金」と言っても過言ではなく、ヤフーカードが1枚あるだけでも家計の大きな助けとなるのではないでしょうか。

家族全員で貯められるお得なクレジットカードなので、本会員カードだけではなく家族カードも同時に申し込んでみてください。

本会員カードの入会キャンペーンもお得ですが、家族カード発行で2,000ポイントプレゼントの特典もありますよ。
Yahoo! JAPANカードのお申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です